SEOとは

SEOとは、Search Engine Optimization の略語になります。日本語では、検索エンジン最適化・サーチエンジン最適化などと訳されます。

この意味は、検索されるときに、上位に自分のWebサイトが表示されるように工夫すること、あるいは、そのための技術・サービスのことです。

SEOを施す理由は、自分のサイトにアクセスしてもらう可能性を増やすことにあり、そのために上位に表示されることで検索者の目に触れる機会を増やすということにあります。

具体的には、特徴ある検索ワードを使うとか、リンク先を増やすなどが考えられていますが、その仕組みは変更も激しく、結局はコンテンツの充実が最も効果的とも言われています。

【seo】サーチエンジン最適化

seoとは日本語で検索エンジン最適化と言います。Yahoo!やGoogleといったサーチエンジンサイトで、フォームにキーワードを入れて検索ボタンを押すと、そのキーワードに非常に関連のあるサイトが表示されることとなっています。

この表示される順位には法則性があり、それを分析して特定のキーワードで検索されたときに、指定したサイトを上位に表示させるように施す技術・ノウハウをseoと言います。検索順位を決定づけているのがサーチエンジンサイトのアルゴリズムという概念ですが、これは時代と共に進化しています。seo対策はその進化するアルゴリズムに則って、最適な対策を講じる必要があるのです。